タキトータルセラピー
瀧本えり「メッセージ」

タキトータルセラピーのカウンセリングはただ、お話を聴くだけのカウンセリングではありません。あなたの迷いや心配事の根源をさぐり、あなたの気持ちが整理され、スッキリするまでサポートさせていただきます。

アーカイブ

カウンセラーの瀧本えりです。

ご家族に精神疾患の方がいたり、心療内科に行かなければならないと思う方がいらっしゃる場合。

「◎◎のせいで忙しい!ちっとも用事ができないわ!!」と怒れて来たり、イライラ、プンプン…。

今日は、そんな怒りの気持ちの解消法2つ目を紹介しましょう。

<用意するもの>イライラ・プンプンと怒っているその気持ち

<方法>

①問題になっている気持ちやできごとを思い浮かべる。

②おでこのつぼ(下図を参照)に軽く指をあて、脈がトクントクンと感じるまであてている。

感じたら離して終了。

たったこれだけです!

指をおおでこに付けたすぐは脈を感じにくいかもしれませんが、

しばらくじっとそのままで。

また、脈を感じるまでに個人差が

ありますので、マイペースでやってくださいね。

指をあてる位置は下図の眉とおでこの間、ちょうど中間のあたり。

(細かいコツはありますが)
314


どうしてこれが怒りの気持ち解消に効果的なのか?

それは…

この動作、多分あなたもやったことがあると思いますが、人がストレス時に無意識に行っている動きなんですね。

あなたも「う~ん、こまったわ~」と言う時に、つい手がおでこに行っていたことってあると思います。

これは、後頭部のほうに集まってしまっている血流を、前頭部のほうに戻す働きがあります。

私たちは、ストレス時には脳の血流が前側から後ろ側に偏ってしまい、

「闘うか逃げるか」という戦闘態勢のモードに入ってしまいます。

これではリラックスできない状態ですから。

頭にカ~っと血が上った時。

つまり戦闘モードから、リラックスモードに変える為のテクニックです。

ぜひ試してみてくださいね。

◆1つ目のイライラ・プンプンの解消法-はこちら

 

 

 

イライラ・プンプンの解消法-1

 

今を一生懸命生きているあなたをココロから応援しています~☆

 

 


コメントをどうぞ