タキトータルセラピー
瀧本えり「メッセージ」

タキトータルセラピーのカウンセリングはただ、お話を聴くだけのカウンセリングではありません。あなたの迷いや心配事の根源をさぐり、あなたの気持ちが整理され、スッキリするまでサポートさせていただきます。

アーカイブ

家族の心によりそうマインドヒーリングマスター瀧本えりです。

あなたのお子さんがずっと家にいる状態で

元気なくて、声をかけてもあっち向いたまま…。

こんな状況が続いていると、親としてはやはり気になります。

「何とか言ってくれたらいいのに…」

「どうしたらいいか話してくれたらいいのに・・・」

と、返事のない状況にイラっとして

「言ってくれないからちっともわからないでしょ!」なんて

最終的には自分の感情が高ぶって終わってしまって何にも変わらない…。

そんなことありませんか?

あります、あります!

って、これ、以前の私ですから><

かなり子供の気持ちがわからない母でした^_^;

今、思い返すとあの頃は

私からの問いかけに子供からも「言葉」で

返ってくることが返事だと思っていたので

表情とか、身体の向きとかの視覚以外のボディーランゲージは

返事だと受け付けられなかったのです><

ただ、黙っているだけにしか見えなかった…。

でも、その後、知ったのは

私達人間は実にさまざまな形でメッセージを送っているということ。

黙ってしまっていても

そこには、言葉にならない気持ちがあることがわかったんです。

なぜわかったか?

それはね、私自身が、言葉にならない気持ちをずっと貯めていて

どんなに悲しかったか。

どんなに怖かったか。

どんなにわかってもらえなくて怒っていたか。

と言う気持ちに気が付き、

そのたくさんな気持ちを少しずつ減らしてこれたから。

悲しい気持ちも、

怖い気持ちも、

腹の立つ気持ちもなかったことにしないで

しっかり感じきったからなんです。

自分が変わったから!

よく、スムーズなコミュニケーションの一つに

「相手を理解しましょう」と言われますが

相手を理解するというのは

相手の気持ちを知ること。

そして、一緒にその気持ちを

「そうだよね~。」と感じてあげることがまず一番です。

あなたがお子さんとの心の距離を少しでも縮めて

どんな気持ちも心のここから「そうだよね~。」と

一緒に感じてあげられたら、

お子さんの心のエネルギーは貯まっていきます。

そのことに気がついた今が、感じどきですね。

hana

 

 

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

 

☆お悩みの解消についてはこちら

あなたのひとポチのおかげです^^♪

↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ


コメントをどうぞ