タキトータルセラピー
瀧本えり「メッセージ」

タキトータルセラピーのカウンセリングはただ、お話を聴くだけのカウンセリングではありません。あなたの迷いや心配事の根源をさぐり、あなたの気持ちが整理され、スッキリするまでサポートさせていただきます。

アーカイブ

【そのアドバイスは誰のため?】

相手を見ていて

「ああすればよいのに」

「こうする方が良い」と

あなたの為だからとの思いから

アドバイスしたくなる時がありますが、

自分がイラついたり、

じれったく感じたり、

している時に自分が正しいと思う事を

相手に教えようとすると

批判的になったり、

否定的な言葉がでやすくなります。

相手にアドバイスや教育をする時は、

相手の心の準備ができてる時や、

頼まれた時にしましょう。

そうは言っても、もしも、あなたが

ついイライラしてしまう・・・

言わないようにしようとしても

抑えられずに口からでてしまう。

というのであれば、それはあなたの心が

相手の様子にざわついているのです。

どうして、そういう相手の様子に反応してしまい

止まらないのか?

考えてみましょう。

今日も大切な方の心によりそう1日を~☆

o0535035312951996813

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

☆お悩みの解消についてはこちら

あなたのひとポチのおかげです^^♪
↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ


コメントをどうぞ