タキトータルセラピー
瀧本えり「メッセージ」

タキトータルセラピーのカウンセリングはただ、お話を聴くだけのカウンセリングではありません。あなたの迷いや心配事の根源をさぐり、あなたの気持ちが整理され、スッキリするまでサポートさせていただきます。

アーカイブ

今回の台風で被害に遭われた皆さまに
心からお見舞い申し上げますとともに

一日も早く
日常を取り戻すことができますよう
お祈り申し上げます。

 

73170994_735481583585943_6355373059053977600_n

「人は経験のないことに不安や恐怖を感じる」

一夜明けて
今日は台風一過の晴天。

青空の元
いつものように朝をむかえ
いつものように朝の緑茶を入れて。

普通の日常がいかに幸せか…

大きな災害に見舞われると
改めて心の底からそう感じます。

「今までに経験のない規模の大型台風」
という言葉を
昨日は何度も耳にしました。

電気、水道、ガスが止まることを想定して
食料品や水、乾電池や卓上コンロのガスボンベなど
前もって必要なものを準備して備えました。

でも
「過去最大級の」とか
「数十年に一度の」とか
何度も同じようなことが報道され

SNSで逐次みなさんの投稿を見ても
いったい自分の身には
どんな事が起こるのか…

人は想像のつかないことに
とても不安と恐怖を感じるのですね。

そして、強い風や雨の音と
実況中継や被災状況を目に耳にする度に

心身共に緊張して
身体に力が入り…。

今日はなんだか身体が付かれていたり
肩こりや頭痛やだるさを
感じている方も多いと思いますが

そういう時は
できるだけ、深呼吸やゆっくりと呼吸。
特に吸う息よりも吐く息をなが~く。

私たちの身体は息を吐くときに
緊張が解けて筋肉がゆるむようにできているので
意識してやってくださいね。

そして、ニュースやワイドショー、ネット上で
浸水や河川の決壊などシーン、
家が崩れ落ちるシーンなど
恐怖を感じるシーンを繰り返し見ることは避けましょう。

そう言ったシーンを見るたびに
私たちは恐怖を再体験をしていて

その時には、気づかず呼吸を止めて画面を見ていて
これで知らず知らずの内に
何度も身体に力を入れてしまっているんですね。

そして、これが続くと自立神経がバランスを崩しやすくなり
不調の原因にもなります。

私どもは、お陰様で幸い準備した防災用品を
使うことはなかったのですが
「備えあれば憂いなし」です。

停電や交通機関など
まだまだ大変なこともあると思いますが
安全第一でお気をつけください。

 

====================

次に「人生を楽しめる大人」になるのはあなたです~☆

スマホで見るHP

パソコンで見るHP

 

 


コメントをどうぞ