タキトータルセラピー
瀧本えり「メッセージ」

タキトータルセラピーのカウンセリングはただ、お話を聴くだけのカウンセリングではありません。あなたの迷いや心配事の根源をさぐり、あなたの気持ちが整理され、スッキリするまでサポートさせていただきます。

アーカイブ

大分寒くなりましたね。

先月になりますが

クライアントさんからのお声をいただきました。

campagna--benessere--fisica-24052

Oさん、このようにwebに掲載のご了解をありがとうございます。

体調の不具合に気が付いて

精神的な不調にも極的に取り組まれたからこその今がありますね。

引き続き、心理学、脳科学、言語学から

心の仕組みや心と身体のつながり。

そして、よりご自分の人生の自立に向って

勉強会でも学んでゆきましょう。

Oさん20代

専門学校に通っていましたが、ある時から気力がおこらなくなり起きづらくなり、学校を休みがちになってしまいました。
通院もして、薬ももらっていましたが改善しているのをあまり実感できず、最終的には学校を休学することに。
うつ状態が続き、家で一日中寝ていることが多かったです。
このままではだめだということは分かっていましたが、何をすればいいかもわからず、時間が解決してくれるだろうと考えていました。
私の症状は、無気力・過眠・気分の落ち込み(抑うつ)・希死念慮(生きている意味が分からない)といったものでした。

今回は、母親からの勧めでカウンセリングセラピーの存在を知りましたが、スピリチュアル的なことをあまり信用しておらず、本当によくなるのだろうか。という半信半疑の状態でした。
最初は正直乗り気ではなかったです。

実際に受けてみて、幼いころは、周りの大人に依存して生きるしかない状態でしたが、成人した現在は自分を守れるのは自分しかいないということを感じました。

言葉だけ聞くとそれって孤独ってこと?と思ってしまいますがそうではなく、自分が決めたことは自分できちんとOKを出してあげればそれ以外は関係ないということです。
自分がしたいことをして満たされていれば自然と周りにも分けてあげられるといったことをお話ししてくださいましたが、本当にその通りだと思います。
自分が満たされていないにも関わらず周囲にばかり神経を使っていれば身も心も疲弊してしまうのです。まずは自分をしっかりと愛してあげることだとセッションを通して学ばせていただきました。

カウンセリングと言うと、スピリチュアル?!
と感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

確かに目に見えない世界って

様々な種類の捉え方がありますから(*^^)

 

トータルセラピーエリーでは、カウンセリングの中で

クライアントさんのお悩み改善に最善と思われる心理療法をクライアントさんに合わせてカスタマイズしています。

多くの場合は、最新の心理療法で再現性がある方法。

つまり、クライアントさんの多くがその結果を感じていただけるような心理学、脳科学、言語学に基づいた改善方法で、

「この思い込みがあるとこういう思考、行動、感情になりやすい」という

心や脳の仕組みをもとにしていますので、

地に足の着いた心理療法です(^^)/

 

 

次に「人生を楽しめる大人」になるのはあなたです~☆

スマホで見るHP

パソコンで見るHP


コメントをどうぞ