タキトータルセラピー
瀧本えり「メッセージ」

タキトータルセラピーのカウンセリングはただ、お話を聴くだけのカウンセリングではありません。あなたの迷いや心配事の根源をさぐり、あなたの気持ちが整理され、スッキリするまでサポートさせていただきます。

‘コーチング’ カテゴリーのアーカイブ

「 夫が変わりはじめました(*^_^*)


これが噂の私が変わると周りも変わるってやつだな!とワクワクしました!!!!

とうれしそうなお顔と輝きに満ちた声で報告してくださった今日のクライアントさん^^

10473620_859375470814078_917179476868865628_n

「副業ではなくって本業でカウンセラーになる!」と決めたクライアントさんが今日は2回目のコーチング☆

2週間前にお会いしてから今日までに、 自分を褒めること、クライアントのターゲットを決める他、行動に移すことをコミット!

そして前回のセッション以降、どんな成功体験があったかというと…?

まず第一声は「夫が変わりはじめたんです!」でした(*^^)v

「お~~~!?

旦那さんの変化ってどんなことだったの?」と、私も思わず、驚き半分、嬉しさ半分で身を乗り出しました♪

すると…

「それがね・・・ 。

今まで言ったこと無いようなこと^^

『良いことをすると気持ち良いね』って言ったり。

料理はできないからやって欲しいと言う人だったのに、仕事で疲れている私を見て『疲れてるのに俺、(料理して欲しいなんて)言えねぇよ!』って言いながら、自分で作り始めたり^^

本当にこの頃ケンカがなくなったんです!

どうしてかな??って考えるとね^^

私自身が「疲れてる。」と、言えるようになったことが大きいと思うんです。

つくづく、言葉にして言うって大切だと思うんですよね。」って。

この旦那様の変化は働く女性にとってうれしい発言と行動ですね!

これまでだったら絶対に考えられないことだそうで、彼女も喜んでいましたが、では、何が旦那さんをそうさせたのか?

それは、彼女がか変わったからなんですね^^

彼女は、今まで長い間、“自分の気持ちを正直に男性(お父さんに)言うと、怒られるから怖い”というトラウマからなかなか言えなかったのですが、

そのトラウマを解除するセッションを重ねていたので、今では自分の気持ちが正直に言えるようになったのですね^^

例えば仕事に疲れて帰って来ても、「疲れた!」や「今は食事の支度ができないほどクタクタだ~!」って気持ちを怖くて言えないでいる。

すると、実際には身体は疲れているので、知らず知らずのうちに不機嫌顔や、つっけんどんな態度を取る事になります。

で、旦那さんはそんな奥さんを見て、「自分だって疲れているのだから、ご飯くらい作って欲しい!」と自分の欲求を押し付けたり、その言い方も、つい言葉が荒くなったり。

これって、ほんの少しのコミュニケーションの食い違いなんですよね。

自分の気持ちを正直に言える様になること。

それは、正直に言えなくなってしまった理由ってあるはずなので、そのトラウマを解除していったらば言えるようになるのです^^

今日のコーチングでは、さらに、売り込まなくてもお客さまが集まって来る方法。

特にインターネット上のコツをお伝えしました。

またまた、あっという間の約2時間で(^^;

宿題は、「今 ここ。この時」に集中して、一段一段階段をのぼって行きましょう☆

3か月後の笑顔が楽しみですね(*^^)v

今日も一生懸命のあなたを応援しています~♪


こんにちは,瀧本えりです。

11071573_798280090256950_7664756249845581877_n

今年は順番がまわってきまして、町内の婦人会の役員を仰せつかりました。

思わず「来たか…」と、気持ち重めでつぶやく私。

家事、育児など、もちろん仕事も忙しい日常生活に、こういったお役目が加わると、

「順番だから、仕方ない…でも、イヤだな」と瞬間思うことありませんか?

こんな場合。

ず~っと前の私だったら、

「イヤだけど、仕方ないし…」と言う気持ちを抑えこんで

「1年だし、がんばれ!」と無理にポジティブ変換していました。

無理に…。

そう,強引に。

本当は、「頑張ろう」って思ってもいないのに、そう思い込む自分を作っていたんですね。

それって、後々判明したのですが、良い子を装って周りをに気を使ったり、自分を良く見せようとして、日ごろ気づかぬうちにやっていた自分だったんですね。

そして、これを続けていると、時間がたつにつれ、憂鬱や、イヤさが増したり、とーってもめんどくさーく感じて,他のことまでやる気ナイナイ病になって…。

結局、いいことありませんでした(;_;)

では、心の仕組みを知った今はどうしているかと言えば。

例えば…

「そうだよね、イヤだよね」とその「イヤ」という気持ちを感じるんです。

  

ゆっくり時間をかけて。

「イヤ」と感じている自分をそのまま「居てもいいんだよ」っていう感じとでもいいましょうか^^

しばらく感じていると、「イヤ、イヤ~!」と駄々をコネている自分がいたり、

「だってさー。◯◯◯なんだもん!」って、ブリブリ怒っている自分がいたりして…。

これってね、自分のこれまでの経験。

実際に経験していなくても、これまでに見聞きした情報などを思い出しているんですね。

そして、これから役員を受けた場合の自分を重ね合わせて、どちらかと言うと、イヤな未来を想像,妄想。

結果 「役員なんかイヤだ!」とジャッジをくだしているのです。

一瞬にしてここまで考えているんだから、人間の脳みそは大したものなんです(*^^)v

(そこ,誉めるとこ? 笑)

なので、そんな気分になった時は、そのままイヤイヤを感じ続ける。

すると、「あれ?どうしてイヤなんだっけ?」とか思い始めて

「まあ、やってもいいか…」から

「やるといいこともあるかもしれない」って少しゆるーっとして来て。

そのうち、「どうせやるなら、楽しもう!」と変化する自分を経験したんです^^

  

これって何がいいって、子どもや、ダンナさん、ペットちゃんたちに八つ当たりしない、楽な自分でいるんですね。

まずは、「あ、私、イヤな気分なんだ!」と気づくこと。

それが第一歩なのですね^ ^


カウンセラーの瀧本えりです。

今日の午前中のコーチングは駿河湾が目の前に広がっている、こちら松風閣ラウンジ。

スコーンと天井も高く広々していて快適です。

タイミングが良ければ左手に富士山がドーンと見えるのですが、それはまたのお楽しみということで(*^_^*)

これまで「自信がない、行動力がない、他人の目が気になり自分のしたい事をしない、リラックスできない、根拠はないけどなにやってもうまくいくと思えない、自分を大切にしない、etc」など、

ナイナイづくしの自分にダメ出しし続けてきたクライアントさんが、大変身!

「ドンくさくてもこれが私だし、小さい事にクヨクヨしてもしょうがない。最近は、わー!ラッキー‼︎って思う事、増えました!」ってビッグスマイル。

自分と向き合うことを恐れない人なら、このクライアントさんのように、心の底から変わります。

なぜって、それにはきっちりしたメソッドがあるから。

でも、コーチングって受けたことないし、どんな事話していいか解らないし、行きにくいし…。

と、今ある悩みを誰に話していいか解らないし、どうしていいのか迷っているのなら。

お気軽に、あなた自身のために、こんな時間を作ってみませんか?

通常メニューではありえない、一日限りの極秘カウンセリングです。

119
松風閣ラウンジにて

 

今を頑張って生きているあなたを応援しています☆

カウンセラー 瀧本えり