タキトータルセラピー
瀧本えり「メッセージ」

タキトータルセラピーのカウンセリングはただ、お話を聴くだけのカウンセリングではありません。あなたの迷いや心配事の根源をさぐり、あなたの気持ちが整理され、スッキリするまでサポートさせていただきます。

‘“病人でいる事を辞める・やめさせるセラピー’ カテゴリーのアーカイブ

病人でいることをやめる」モニター募集のご案内

心と身体の病気でお悩みの方に、

昔からある東洋医学の教えと

最新の心理技術×言語学×脳科学を融合させた心理療法で

今お悩みの病気の症状を改善するカウンセリングのモニターさんを募集いたします。

 

<こんな方に>

・“病気を”長い間にわたり患っておられ、通院しているが、もう病気をやめたいと思う方。

・症状の改善はあきらめるしかないと思っていらっしゃる方。

・現在服用されている薬や受けている治療法をより有効にしたいと思う方。

現在受けている治療、服薬は辞めずに

そのままでお越しください。

 

最も新しい「病人でいることをやめる」技術を

 

<定員>
8月 限定3名様

<料金>
お1人、5回まで無料

<お願い>

・ご自分で病気をやめる意志のある方のみお受けいたします。

(家族や友人・知人に聞いて知った場合も必ずご本人の意志を確認させて頂きます)

・男女ともに、ご感想、症状の数値など(あれば)毎回頂ける方に限ります。
イニシャル、匿名でも構いません。

・できれば実際にお会いできる方

<お問い合わせ・お申し込みはこちら>

・電話番号 054-374-3143

・メール info☆taki-total-therapy.com(☆は@に変えてね)
メールには以下を明記の上で送信お願い致します。

・お名前

・携帯電話番号

・現在の様子

順次私どもよりご連絡させて頂きます。

今回、新しく取り入れる心理技術
詳しくはこちら
「病人でいる事をやめる・やめさせる 3つのステップと18の心理技術」

 

 

10389425_716171115134515_5442369953961341034_n

あなたに笑顔が戻ると、周りにも笑顔が戻るんです♡

スマホで見るHP

パソコンで見るHP

◇無料メルマガ◇「自立脳トレ」登録はこちら


「病気を治して、一日も早く健康な体に戻りたい!」は誰もが願う事でしょう。

そんな思いに反して、

ちっとも病状が改善しない。

苦しさから抜けられない。

今受けている投薬や治療が効果的で無い気がする。

原因不明なのであきらめている。

長い間繰り返し症状を繰り返している…など

心と身体の病気でお悩みの方に、

昔からある東洋医学の教えと

最新の心理技術×言語学×脳科学を融合させた心理療法で

今お悩みの病気の症状を改善するカウンセリングのモニターさんを募集いたします。

 

<こんな方に>

・“病気を”長い間にわたり患っておられ、通院しているが、もう病気をやめたいと思う方。

・症状の改善はあきらめるしかないと思っていらっしゃる方。

・現在服用されている薬や受けている治療法をより有効にしたいと思う方。

現在受けている治療、服薬は辞めずに

そのままでお越しください。

これまで私の培ってきた約10年の心理セラピー技術をベースに

最も新しい「病人でいることをやめる」技術を加えてのカウンセリングをさせて頂きます。

 

<期限>
8月20日

<定員>
限定3名様

<料金>
お1人、5回まで無料

<お願い>

・ご自分で病気をやめる意志のある方のみお受けいたします。

(家族や友人・知人に聞いて知った場合も必ずご本人の意志を確認させて頂きます)

・男女ともに、ご感想、症状の数値など(あれば)毎回頂ける方に限ります。
イニシャル、匿名でも構いません。

今回、新しく取り入れる心理技術
詳しくはこちら
「病人でいる事をやめる・やめさせる 3つのステップと18の心理技術」

 

 

10389425_716171115134515_5442369953961341034_n

あなたに笑顔が戻ると、周りにも笑顔が戻るんです♡

スマホで見るHP

パソコンで見るHP

◇無料メルマガ◇「自立脳トレ」登録はこちら


只今お勉強中の

「病人でいる事をやめる・やめさせる 3つのステップと18の心理技術」もいよいよ佳境に入って来ました^^

病気になっていたその原因をみつける。

そして、見つけた原因を解消する。

などは、ホントに自分次第。

もちろんなりたくてなっている病気ではないですが、師匠の梯谷さん曰く。

「脳はウソをつく」んだそうで、自分でも思いもよらない所で自分にウソをついているんですね。

講座中、私も自分のみごとなウソに驚き

いや、むしろ感心すらしましたが(笑)

 

そんな自分を「そこまでウソを考えちゃうほど辛かったんだね~♡」と

認めつつ、心身が軽くなっていくことと、家族の病状も変わっていっているのを実感しています。

ところで…

 

病気を手放す準備、あなたはできていますか?

 

もし、この技術で病気の症状を改善させたいと思っておられる方がいらしたら

モニターさんを募集させて頂こうと思っています^^

これまで私の培ってきた約10年の心理セラピー技術をベースに

最も新しい「病人でいることをやめる」技術を加えてのセッションです。

<こんな方に>

・“病気を”長い間にわたり患っておられ、通院しているが、もう病気をやめたいと思う方。

・症状の改善はあきらめるしかないと思っていらっしゃる方。

・現在服用されている薬や受けている治療法をより有効にしたいと思う方。

治療、お薬も辞めずにそのままで一度、お話し聞かせて頂きたいと思います。

今回、新しく取り入れる心理技術
詳しくはこちら
「病人でいる事をやめる・やめさせる 3つのステップと18の心理技術」

 

 



☆モニターさん募集は準備ができ次第お知らせいたしますね(*^_^*)


19555007_1396924937058531_496384948071211121_n


あなたに笑顔が戻ると、職場にも笑顔が戻るんです♡


スマホで見るHP

パソコンで見るHP

◇無料メルマガ◇「自立脳トレ」登録はこちら


病気をやめられる人とやめられない人がいるという事ですが、

その違いは、脳の動かし方と言葉の使い方にあるそうです。

病気になり易い脳の動かし方と

なりにくい動かし方。

病気になり易い言葉の使い方と

なりにくい言葉の使い方。

という事ですね^^

で、そういった動かし方や使い方は

自分が産まれた後に作られた癖なんですね。

決して、産まれながらにその動かし方や

使い方しかできない訳ではないので

そこを変えて行くことで

病人でいる事をやめられるんですよ。

あ~!そっか!!

産まれた後に作られた思い込みや癖だったら、

例えば…

例えばですよ…

極端な話、歯磨きの度にイヤ~な怖~い気持ちになっていたあのこと…

「虫歯にならない為には、歯磨きは左の上の歯から磨かなければならない!」

というおっかないおじいちゃんの顔を思い出しながらやっていた私も

「虫歯にならない為には、歯磨きはどこから始めてもまんべんなく磨く。」と今まで信じていたことを変えると同時に、

あることを決め直すことで

怖くなくて気持ち良く歯磨きタイムが過ごせるという訳で(*^_^*)

病気も「こうあるべき」「~してはいけない」など

どんな信じ込みが有ったのかその原因を洗い出して、解消することが、

症状を消していく事につながるんですね(*^_^*)

病気の症状は

「あなたの人生、本当のあなたの思っている事とずれていますよ!


だから、早く修正して欲しいな~!」

というサインなのですからやっぱりその声に気づいてあげれるのはあなたしかいない。

 

 

っていう事

ふか~~~く、ふか~~~~~く心に刻みましたよ♪

講座も折り返し点。

瀧本が今後どんなセラピーを目指しているかは

梯谷さんのこちらのサイトをご覧ください。
「病人でいる事をやめる・やめさせる 3つのステップと18の心理技術」

19553916_1399676156784004_6930156544909835946_n

あなたに笑顔が戻ると、職場にも笑顔が戻るんです♡

スマホで見るHP

パソコンで見るHP

◇無料メルマガ◇「自立脳トレ」登録はこちら


だれでも病気になろうと思って

なっていないと思います。

頭では…

そう、頭では。

で、頭ではそう思っているのに

例えば、

 ☆身体的な病気
癌、脳梗塞、脳腫瘍、糖尿病、動脈瘤、腎臓結石、
卵巣嚢腫、子宮筋腫、大腸ポリープ、骨髄炎、激しい呼吸困難、吐血…

☆メンタル的な症状
鬱、パニック障害、自律神経失調、発達障害、引きこもり、自殺願望…

 

等になるのですが

 

何のために病気は発生するのでしょうかね?

 

 

そこには…

 

そこには…

 

病気を発生させているバックグランドに

ひっそりと気配を消しながらも

確実に原因ががあるからなんです。

 

そして、その病気をやめる為には

そうなって来た原因をみつけていくことで

ス~ッと症状は消えていくという事を

今回、徹底的に学んできました。

 

昔から「病は気から」と言われているように

心に原因があることは

私も色々なクライアントさんとの

セッションの中から体験してきましたが、

初回の講座では、なぜ人は病気になるのか?

と言うより、

 

無意識の内に

病気になる事を選んでいるのは、やっぱり自分だった!!

 

っていう事の確信を改めて深めて来ました。

 

(私の家族にも、自分で病気になる事を選んでいると思われるフシがあるのでそう思うんです)

という事は、

という事はですよ!
どんな病気も自分で作り出しているなら

 

それは

 

つまり…

 

 

つまり…

 

 

 

つまり…

 

 

 

自分で終わらせることが可能!!!

 

という事です(*^_^*)

 

ここで、私は明るい希望の光が見いだせると思うのです。

 

私が受けている梯谷幸司さんの

講座の詳細はこちらです↓↓↓

「病人でいる事を辞める・やめさせる
3つのステップと18の心理技術」

19748892_1399881596763460_3198047595985550686_n

 

あなたに笑顔が戻ると、職場にも笑顔が戻るんです♡

スマホで見るHP

パソコンで見るHP

◇無料メルマガ◇「自立脳トレ」登録はこちら


「病気でいるか?健康でいるか?は、

脳の動かし方次第だし、

脳の動かし方を変えるだけで、

その直後に身体の反応が変わって来るのを…」

とおっしゃるのは

心理技術アドバイザー 
心身言語療法家
トランスフォーメショナル・コーチ の梯 谷 幸 司さん。

7月から始まる

“病人でいる事を辞める・やめさせる
3つのステップと18の心理技術”

というセミナーに参加しようかと考え中。

心も身体も繋がっているのは

クライアントさん方のセッションで充分私も体感させて頂いています。

今、身体や心やビジネス他様々な事で

お悩み中の方のお役に立てること、

積極的に取り入れていこうと

前向きな気持ちでいます(*^_^*)

 

あなたに笑顔が戻ると、職場にも笑顔が戻るんです♡

スマホで見るHP

パソコンで見るHP

◇無料メルマガ◇「自立脳トレ」登録はこちら

limages