タキトータルセラピー
瀧本えり「メッセージ」

タキトータルセラピーのカウンセリングはただ、お話を聴くだけのカウンセリングではありません。あなたの迷いや心配事の根源をさぐり、あなたの気持ちが整理され、スッキリするまでサポートさせていただきます。

2014年5月 のアーカイブ

身体の中にストレスを

感じたら

自分を思いっきりのばてみましょう

手足も身体も伸ばし

「う~ん!」と言いながら

心も伸ばすように

固まっているコリをほぐすように

してみましょう

イメージしながら感じてみましょう

o0284017712953013769

 

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

☆お悩みの解消についてはこちら

あなたのひとポチのおかげです^^♪
↓↓↓


家族・友達・サポート ブログランキングへ


【そのアドバイスは誰のため?】

相手を見ていて

「ああすればよいのに」

「こうする方が良い」と

あなたの為だからとの思いから

アドバイスしたくなる時がありますが、

自分がイラついたり、

じれったく感じたり、

している時に自分が正しいと思う事を

相手に教えようとすると

批判的になったり、

否定的な言葉がでやすくなります。

相手にアドバイスや教育をする時は、

相手の心の準備ができてる時や、

頼まれた時にしましょう。

そうは言っても、もしも、あなたが

ついイライラしてしまう・・・

言わないようにしようとしても

抑えられずに口からでてしまう。

というのであれば、それはあなたの心が

相手の様子にざわついているのです。

どうして、そういう相手の様子に反応してしまい

止まらないのか?

考えてみましょう。

今日も大切な方の心によりそう1日を~☆

o0535035312951996813

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

☆お悩みの解消についてはこちら

あなたのひとポチのおかげです^^♪
↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ


家族の心によりそうヒーリングマスター瀧本えりです。

あなたのお子さんが、心疲れてこれまでのように

お友達と楽しそうに外出したり、

家でしていたお喋りもしなくなってしまったら…。

 

「まさか、うちの子がこんな風になるなんて…」

「なんで、うちの子が…」

と驚いて、どうしたら良いのかわからなくなるかもしれませんね。

 

でもね、

そうして、分からなくなって困っているお母さんの言葉や

困っている姿にお子さんはまた困るんですよ。

 

困っていると言うか、

その姿に、自分を受け止めてもらえていないことを感じ、

「あ~あ…。」とテンションがガタガタと下がって、しまうんです。
だから!!

お母さんは、どーんと構えて
お子さんの気持ちを受け止めてあげること。

口先だけで「大丈夫。」

とか

「その気持ちわかるよ。」では、

お母さんの、その不安な心はみやぶられてしまいます。

私のセラピー経験でも

統合失調症と言われたお子さんは

なおさら心がナイーブで、お母さんの心を察するアンテナが高いです!

だからこそ、お母さんの態度の如何で、

心のエネルギーがダウンしてしまうんです。

(心のエネルギーとは、1日1日を生きていこうとする気力のことです)
では、どうしたら、お母さんが真にお子さんの心によりそえるか?

それはお母さんがまず、自分の事をどんな自分も受け入れて

たとえ、何かができてもできなくても

誰になんと言われようとも

自分のことを「そのままでいいよ!」って受け止められたら

お子さんにもその「そのままでいいよ!」が伝わるんです。

メルマガ登録はこちら

 今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

☆お悩みの解消についてはこちら

あなたのひとポチのおかげです^^♪
↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ



自分の可能性を伸ばしていますか?


現状にあきらめてしまわないで、


自分のもつ可能性を


精いっぱい使ってみましょう。


今日も大切な方の心によりそう1日を~☆

o0800080012950247643

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

☆お悩みの解消についてはこちら

あなたのひとポチのおかげです^^♪
↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ


家族の心によりそうヒーリングマスター瀧本えりです。
静岡は良く晴れた青空です!
あなたが大切な方の事で心配している時

その心のストレスで

あなたの身体が重い感じとか、

胸のあたりの締め付けられた感じとか

もしかしたら、頭が痛くなったり

お腹も痛くなったりすることもあるのです。

この青空、あなたは気持ち良い?
天気は良いのに、心の中が大雨どしゃ降り、悩み中…。

そんな事を繰り返しているなら早めに解決、スッキリしちゃいましょう!

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

☆お悩みの解消についてはこちら

あなたのひとポチのおかげです^^♪

↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ


お子さんのことを

心配しているからと、

自分でできる事、

しなければならない事を

あなたが代わりにして

しまっていませんか?

o0526052612949372097

 

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

☆お悩みの解消についてはこちら

あなたのひとポチのおかげです^^♪
↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ


うれしい時

子どもは笑って

気持ちを表現します

親子で心から

笑い会って

幸せな気分を味わって

やっぱり

お母さんのことが

好きだったことに

気がつきます

それは何歳になっても!

o0275018312947819310

 

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

 

☆お悩みの解消についてはこちら

あなたのひとポチのおかげです^^♪
↓↓↓


家族・友達・サポート ブログランキングへ


誰かがあなたの悪口を

言ったとしても

それはその人の

意見にすぎません。

悪口は悪口。

本当の自分とは違うものとして

目には見えない

境界線を引きましょう。

b

メルマガ登録はこちら

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

☆お悩みの解消についてはこちら

あなたのひとポチのおかげです^^♪

↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ


家族の心によりそうヒーリングマスター瀧本えりです。

あなたの大切な方、お子さんが…

話しかけても知らんぷりしている

昼間も寝てばかりいる

保健室への登校ではなく教室に登校してほしいのに…

イライラすると弟や妹、お母さんにも暴力をふるう

気が抜けたように抜け殻のようになっていて心配、心療内科などに連れて行こうかしら…

このままでは社会に出て行けるか不安な毎日…

などを繰り返しているという状況の時…。

周りにいるあなたは、どうしてよいかわからなくなっていませんか?

特に、身近にお子さんを見ているお母さん。

たまらなく辛いですね。

ずっと、辛かったですね…。

その辛さは、今に始まったのではなくて

これまでも、ずっと、ず~っと、辛かったですね。

そう、辛かったのは、これまでずっとです!

今、始まったことではない。

ちょっと、感じてみてください。

「辛かったね。」

と言われるのと

「ずっと辛かったね。」と言われるの。

どちらが、あなたの気持ちをわかってもらえたような気持ちがしますか?

もう一度、試しにゆっくり

「辛かったね。」

「ずっと辛かったね。」

自分自身に言ってみて下さい。

「ずっと辛かったね。」

こう言われたら

「そういえば、そうね。」

「そうそう、ずっとこの辛い気持ち我慢してたんだよ!」

「どんだけ年数が経っているんだっけ?」

「ああ、でもようやく解ってもらえた…」

「長い間、がんばっているんだ、私…。」

と、あなたの気持ちをわかってもらえて、少し心が緩んだのではないでしょうか?

そう言われて、身体に入っていた力が少し抜けたり

思わず、だ~!っと涙が出たり・・・。

しませんでしたか?

これ、あなたのお子さんも同じです。

もしも、あなたがお子さんが

感情的になって、泣いたり怒ったり、感情が高ぶった時に

「そっか、悲しいんだね。」

の後に

「本当は、ずっと悲しかったんだね。」

と言ってあげたり

「そっか、怒れるんだね。」

の後に

「本当はずっと、怒りたかったor怒っていたんだね。」

など声をかけてあげたら

(ギュッ!とハグで来たら尚、素敵!)

「ああ、ようやく自分の気持ちを(少しは)解ってもらえた…。」

と、それまでのイライラやプンプン!ムカ~!と

高ぶっていた気持ちが少しずつ減っていきます。

固く閉ざしたお子さんの心に少しづつ近づいてゆけます。

今日もあなたの大切な方の心によりそう1日を~☆

d

 

メルマガ登録はこちら

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

 

 

☆お悩みの解消についてはこちら

 

あなたのひとポチのおかげです^^♪
↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ


家族の心によりそうマインドヒーリングマスター瀧本えりです。先ほど、カウンセリングが終わり内容を検証しています。
あくまでクライアントさん中心だったか?
クライアントさんの改善したかった症状が改善したか?
したならどの位したのか?更にクライアントさんの為に次回どんなアプローチができるか?
どんな可能性があるのか?などなど…。
そして、様々な考えを整理する時間をとった後は、サッパリした気持ちで自分に戻ります。いつ迄もさっきの内容を引きずったりしない、と言うか気にならないのです。
なぜでしょうか?
それはクライアントさんの人生と私の人生の間に、しっかり境界線を引いているから。その人生を選択したのはクライアントさんであり、私は、クライアントさんの心の整理をお手伝いしているに過ぎないとの意識があるからです。
また、クライアントさんがどんな人生を選択しても、その選択をカウンセリングの場で、良いor悪いをジャッジすることはありません。
なので、クライアントさんは自分はどうしたいか?をジャッジなしで自分で決めます。
そこにもし、自分とクライアントさんとの境界線が曖昧で、自分の感情が混ざるカウンセラーだと、クライアントさんの為のカウンセリングではなく、カウンセラーの為のカウンセリングになる。言い方を変えると、クライアントさんの心と自分の心を重ねたり、カウンセラーの思うような結果にならない事に心が疲れることとなってしまうのです。
と言う訳で、私には疲れるカウンセリングってありません。
が、もちろん他のいろいろで疲れる事はありますわね(^_^)vそう言う時は、しっかり睡眠なのですよ♪e

 

 

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

 

☆お悩みの解消についてはこちら

あなたのひとポチのおかげです^^♪
↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ