タキトータルセラピー
瀧本えり「メッセージ」

タキトータルセラピーのカウンセリングはただ、お話を聴くだけのカウンセリングではありません。あなたの迷いや心配事の根源をさぐり、あなたの気持ちが整理され、スッキリするまでサポートさせていただきます。

2014年6月 のアーカイブ

【まるでパイ生地のよう?!】

心はいく層にも重なりあっているパイのよう。

いろんな気持ちが重なりあっている。

本当はどんな気持ちか?

自分でもわからなくなったり、

わからなくさせていたり…。

人それぞれ、

親だって

子だって

みんな違うパイ生地がふくらんでる(^^♪

o0800060012988351986

☆お知らせ☆

「子どもの不登校や引きこもりを改善するのには
親が変わる事です。」と、多くのWebサイトや本に書いてあります。

でも、具体的にどうやって変わるかが、
わからないんです。どうやるんですか!」と

言うお声にお答えして、

只今、そのような家庭に会話と笑顔がよみがえる
新しい講座を企画中。

もう少しお待ち下さいね(^_^)v

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

 

すぐに役立つ心のトラブル対処法・お得情報などをいち早くお届け!

◇無料メルマガ◇ご登録後に、「ちょっぴり自分を大切にする3つのマジックフレーズ偏」7日間メール講座がスタート!登録は↓↓↓


あなたのひとポチのおかげです^^♪

 

↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ


お母さんが変わると子どもも変わる!
家族の心によりそうヒーリングマスター瀧本えりです。

大切なご家族、お子さんが、

ある日から理由も分からず急にすごく落ち込んでいたり

急にテンションが高くなったりすると、

お母さんとしては、何だかそのアップダウンについていけなくて

「もう~~う!まったくぅ!!」と怒れて来たり

「なんでこの子はこうなっちゃうんだろう…」と

思わず涙…。

お子さんの気持ちのアップダウンに

お母さんであるあなたの気持ちまで左右されしまっていて

そんな自分もイヤだし、つらい…。と感じてしまうこと。

ありますよね。

そういう気持ちになる時(>_<)

よくやってしまうのは、我慢。

そして、そばに居る家族や、ペットのわんこに愚痴をこぼす。

あと、物や関係ない人にも八つ当たり(;’∀’)

これでは周りの人やわんこ、物もたまったものではありませんね。

ではそんな時はどうしたらいいのでしょうか?

それはね…。

悲しみや怒りの気持ちは、素直に出すか

言葉で伝えれば、その感情は静まります。

イライラする気持ちを言葉にして第三者の誰かに話せれば、

不安は減っていくのです。

その時のコツは、激情にかられるのではなく、

言葉にして伝えるということです。

直接本人に「私は今、こういう気持ちです。」

と言葉で伝えることができればそれもいいですが、

も、直接本人に伝えることばかりがイライラや怒り、

悲しみを解消するとはに限りません。

聞いて受け止めてくれる方であればOKです。

☆大切な方を亡くされた
身体の一部を失った(手術や事故などによって)
流産、閉経したなど場合の悲しみは、この限りではありません。

専門家に相談をお勧めします。

 

o0220018312986994176

 

 

☆お知らせ☆「子どもの不登校や引きこもりを改善するのには、親が変わる事です。」と、多くのWebサイトや本に書いてあります。でも、具体的にどうやって変わるかが、わからないんです。どうやるんですか!」と言うお声にお答えして、只今、そのような家庭に会話と笑顔がよみがえる新しい講座を企画中。もう少しお待ち下さいね(^_^)v

 

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

すぐに役立つ心のトラブル対処法・お得情報などをいち早くお届け!
◇無料メルマガ◇ご登録後に、「ちょっぴり自分を大切にする3つのマジックフレーズ偏」7日間メール講座がスタート!登録は↓↓↓


あなたのひとポチのおかげです^^♪

 

↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ


お母さんが変わると子どもも変わる!
家族の心によりそうヒーリングマスター瀧本えりです。


「ちっとも子供が自立しなくて…」

なんて、嘆いているお母さん。

実はお子さんが自立をしない、orできない理由は

お母さんとお子さんとの心の一体化が原因ではないかと

私は考えています。

☆自立とは?
どんな困難にあっても自分で立ち向かい切り開いていく「生きる力」のこと。

なので、お母さんと子どもが一体化するのは、

とても危険。

なぜってそれは、

子どもの自立を妨げる=時間の経過とともに、引きこもりの要因となりかねないから。

だから、「自分と子どもは区別しましょう。」

と声を大にして私は言いたいのです。

ところで、一体化って、混ぜ合わさる。

とか一緒になる、1つになる。

と言うことですが、

産まれた時から、

お母さんが泣いたと言っては様子をみにいき、おしめを替え

また、泣いたと言っては、おっぱいやミルクをあげ

一緒に横になったり、朝、子どもに起こされて目が覚める…。

など、生活のリズムも、子供と呼吸もあわせるように

過ごして来たし、

そもそも、生まれる前はお母さんのお腹の中。

子宮と言う小部屋に同居していたのですから、

1つ屋根の下にいた、つまり一体だった訳です。

なので、

お母さんとしては、一体化だったことに

なんの不思議もなく、それがあたり前と言えばあたり前。

ですが!!

子どもがお母さんお腹から生まれ出た瞬間から

あなたとお子さんは2つに分かれた。

そして、徐々に外界に興味を持ちだし

心も身体もお母さんとの距離を広げ、

成長と共に、10代も後半になって

自立の道を歩み始めていても

お母さんが、「いえ、ちょっと待って…。」

「そんな未熟なあなたが独り立ちなんて、危なっかしいわよ。」と

思い続ける限り、お母さんが率先して

お子さんを自分の支配下に置いて

一体化を強いていると言うことになるのです。

「え…?!支配下って?!

私はそんなつもりはゼンゼンないです!!」

ってお母さんの声が聞こえてきますが、

これに気が付かないでいるからこそ、

お子さんは、あなたからの見えない足カセがあり

あなたの元から飛び立って行けない、

いつまでも引きこもり、自立せずにいるのです。

では。

いったい、どうしたら…?

と言うことは長くなってしまったので、次に。

o0283042412986422692


☆お知らせ☆
「子どもの不登校や引きこもりを改善するのには、親が変わる事です。」と、
多くのWebサイトや本に書いてあります。

でも、具体的にどうやって変わるかが、わからないんです。
どうやるんですか!」

と言うお声にお答えして、
只今、そのような家庭に会話と笑顔がよみがえる
新しい講座を企画中。
もう少しお待ち下さいね(^_^)v

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪


すぐに役立つ心のトラブル対処法・お得情報などをいち早くお届け!
◇無料メルマガ◇ご登録後に、「ちょっぴり自分を大切にする3つのマジックフレーズ偏」7日間メール講座がスタート!登録は↓↓↓


あなたのひとポチのおかげです^^♪

 

↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ


お母さんが変わると子どもも変わる!
家族の心によりそうヒーリングマスター瀧本えりです。

あなたの周りにも、

気づかい、

気働き、

心配りなどのきく方と、

そうでない方がいらっしゃると思いますが、

これらの気づかいって一体

いつから、しはじめているのでしょうか?

多分、あなたが「おぎゃ~!!」

っと生れた時には、人に対して、

気を使っていないはずなのです。

だってね、お母さんに

「オレってお腹すいておっぱい欲しいんだけど、

かーちゃん、今忙しそうだから、

泣くのやめとこかな…。」

とか思って、泣くのを

我慢している赤ちゃんって、いないですよね?

お腹がすいたらギャン泣き!

おしめぬれたら、気持ち悪いってギャン泣き!

そう、「お腹すいたよ~!」

と言う不快に感じた気持ちに対して

正直に「泣いて知らせる」という行動しています。

(言葉をしゃべれないから 泣くという唯一の自己主張ですね^^)

でも、いつの日からか、

「人には気を使って、人間関係を壊さないようにしなければならない。」

「人には親切にしてあげるのはあたりまえ。」

「いつ、いかなるときも、自分は我慢してもいい人であろうとする。」など

「良い人あろう」「常識人であろう」とするマイルールが

無意識のうちの行動につながっています。

そして、これらのマイルールは、

産まれた時には持っていない、その後にできた自分の決め事。

大人になってから、これらのマイルールが、

自分の行動のブレーキになって、

心を苦しくさせていることに

気が付いている人はほとんどいないのです。

また、、私達の心の奥深いところに根差している

自分自身の、見えない「ものさし」でもあり

大げさではなく、人生をも決めてしまうシナリオのような

ものなので、あなどれないものでもあるんですね。

追伸 (*^_^*) ↓↓↓

・ここでは、人に気を使うこと、良い人、常識のある人、などを
否定しているのではなく、

「そうせねばならない」と、

知らない間に自分が決めているマイルールが

あなたに心の不自由さを感じさせたり、

思うままの行動がとれないなどの

束縛を感じたりするもとになっている。

と言うことです。

それでは、また(*^_^*)

バイチャ!

o0526039412985530794

 

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪


すぐに役立つ心のトラブル対処法・お得情報などをいち早くお届け!
◇無料メルマガ◇
登録後は、「ちょっぴり自分を大切にする3つのマジックフレーズ偏」7日間メール講座がスタート!

登録はこちらから↓↓↓


あなたのひとポチのおかげです^^♪

 

↓↓↓


お母さんが変わると子どもも変わる!

家族の心によりそうヒーリングマスター瀧本えりです。

以前書いたこちらの記事を読んで下さった方から

怒っているお子さんになんと言えば良い

こんなお声が届きました。(*^_^*)

・子どもたちの気持ち、受け止めてあげたいですよね。

話しを聞くときは、少し自分のことは横に置くように意識してきました。

・子供に接する自分に余裕をもっていないといけませんね。

・こんばんわ

^^わかります。

頭ごなしに言うのとでは全く違いますものね。
素敵なお話ありがとうございます*¥(^o^)/*

ありがとうございます^^

どなたも、お子さんの心を察したり、

想像したりして

できる限りの手を尽くそうとしてこられた気持ちが

伝わって来ます。

こんな風に考えられる方はきっと

お子さんにだけではなくて

周りの人達にも、気づかいのできる

人間関係も良好な方だと思います^^

と言うわけで…。

次回は良好な人間関係のお話しね。

バイチャ!

☆お知らせ☆

「子どもの不登校や引きこもりを改善するのには、

親が変わる事です。

と、多くのWebサイトや本に書いてあります。

でも、具体的にどうやって変わるかが、わからないんです。

どうやるんですか!」と

言うお声にお答えして、

只今、

そのような家庭に会話と笑顔がよみがえる新しい講座を企画中。

もう少しお待ち下さいね(^_^)v

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

 

すぐに役立つ心のトラブル対処法・お得情報などをいち早くお届け!
◇無料メルマガ◇
登録後は、「ちょっぴり自分を大切にする3つのマジックフレーズ偏」7日間メール講座がスタート!

登録はこちらから↓↓↓


あなたのひとポチのおかげです^^♪

 

↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ


お母さんが変わると子どもも変わる!

家族の心によりそうヒーリングマスター瀧本えりです。

「障がいと言われるのも個性の一つ。」と、

お母さんが受け止めることで、

お子さんの人生は変わります。

お子さんがシアワセ感を持って

仕事ができたら、

親としてはこんに嬉しいことはないですね。

今、お子さんの障がいという個性で

悩んでいらっしゃるお母さんがいたら、

社会ではこのような働きかけもあることを知って、

選択肢の幅を広げませんか?

あなたがお子さんの心に真に心によりそい、

その子がなりたいように、

ありのままの自分でいられることが人生で、

一番最高の幸せだと考えています。

私も参加します(*^_^*)

ぜひ、現地で声をかけて下さいね!

以前、坂本先生の講義の中で、

いい会社とは、従業員のしあわせを第一に考えている会社である。

また、この不景気の中、障がい者を率先して

雇用している会社は、確実に伸びている。

ともおっしゃっていました。

講師  
坂本 光司
 氏 (法政大学大学院 教授)

日時
平成26年7月5日(土曜)
10時30分~11時45分

会場
ツインメッセ静岡
北館第3小展示場


参加費 無料

定員 210名

主催
静岡県経済産業部雇用推進課

運営
NPO法人オールしずおかベストコミュニティ ベストセラー「日本でいちばん大切にしたい会社」等、
多数の著作物でも知られる

法政大学大学院教授・坂本光司氏の講演会です。

これまでに、7000社以上の中小企業等を自らの足で回り、

企業が本当に大切にするべきものは何かを探求し、

多くの方の共感を得ています。

お申し込み詳細はww.all-shizuoka.or.jp/data/2014/06/post-538.html” target=””>こちら

 

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

すぐに役立つ心のトラブル対処法・お得情報などをいち早くお届け!
◇無料メルマガ◇ご登録と同時にに「ちょっぴり自分を大切にする3つのマジックフレーズ偏」7日間メール講座がスタート!登録は↓↓↓


あなたのひとポチのおかげです^^♪

 

↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ


お母さんが変わると子どもも変わる!
家族の心によりそうヒーリングマスター瀧本えりです。

梅雨と言うのに

あろうことか屋外で

プロフィール写真の撮影します!

とが決まったのが、5月。

そして、先日。

心配していた雨も何のその。

ピーカンに晴れた青空のもと

無事撮影が終わりました(^^)/

少し今日はその時の写真をご紹介します!

o0720096012984074452

 

↑ 撮影の場所に選ばれたのは

静岡市駿河区の用宗海岸。

これには意味と意図があります。

フフフ… まだ内緒(*^_^*)

東京からはるばるやってきてくれる

フォトグラファーのRyuさんを用宗駅までお迎えに。

 

 

o0720096012984079058

↑ 用宗海岸の駐車場に到着し、いよいよ準備開始!

さて、カラフルなこれ、何でしょうか?

これも、まだ秘密…( *´艸`)

 

o0403053712984073139

↑ いよいよ浜に降りて準備が佳境に!

Ryuさん  こののカラフルな謎の物体に

巻きつかれて…

そして遊ばれています((笑))

 

↑ 海岸で、どうしてもお手伝いの手が欲しかったので

お散歩中のオジサマにある事をお願いしました^^

快く引き受けて下さり。

最後に一緒にパシャリ!

しっかり、Webに掲載させていただく

許可いただきました(*^^)v

ありがとうございました。

☆このオジサマを私の旦那さまと

勘違いされていますが、

違いますからね~(*^^)v

午後は、藤枝オフィスに場所変えて

さらに撮影は続きます…

この続きは、いずれまた(*^_^*)

バイチャ!

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

 

☆お知らせ☆
「子どもの不登校や引きこもりを改善するのには、
親が変わる事です。」と、多くのWebサイトや本に書いてあります。

でも、具体的にどうやって変わるかが、わからないんです。
どうやるんですか!」

と言うお声にお答えして、
只今、そのような家庭に会話と笑顔がよみがえる新しい講座を企画中。

もう少しお待ち下さいね(^_^)v


☆すぐに役立つ心のトラブル対処法・お得情報などをいち早くお届け!
◇無料メルマガ◇
登録と同時にに「ちょっぴり自分を大切にする3つのマジックフレーズ偏」7日間メール講座がスタート!登録は↓↓↓

 


あなたのひとポチのおかげです^^♪

 

↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ


【人のものさしは変えられない】人はみな

自分の基準となる

ものさしを持っています。

そのメモリが大きい人もいれば

細かい人もいて、それぞれが自分の持っているものさしで

人や物事を判断します。

お子さんの事で、周りの目を気にしているお母さん。

あなたのお子さんに

とってあなたが大切だと思う事は何ですか?幸せも不幸せも、自分の心がすべてを作ります。

今日も大切なお子さんの心によりそう一日を~☆

o0259019412984682440

 

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

すぐに役立つ心のトラブル対処法・お得情報などをいち早くお届け!
◇無料メルマガ◇ご登録と同時にに「ちょっぴり自分を大切にする3つのマジックフレーズ偏」7日間メール講座がスタート!登録は↓↓↓


あなたのひとポチのおかげです^^♪

 

↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ



いくら育児書を読んでも

家庭の医学を読んでも

あなたの子どもに

合わせた事は書いて

ありません

子育てに悩んだら

本ではなく

子供をじっくり見て下さい

o0800080012984439045

 

☆お知らせ☆「子どもの不登校や引きこもりを改善するのには、親が変わる事です。」と、多くのWebサイトや本に書いてあります。

でも、具体的にどうやって変わるかが、わからないんです。どうやるんですか!」と言
うお声にお答えして、只今、そのような家庭に会話と笑顔がよみがえる新しい講座を企画中。
もう少しお待ち下さいね(^_^)v

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

すぐに役立つ心のトラブル対処法・お得情報などをいち早くお届け!
◇無料メルマガ◇ご登録と同時にに「ちょっぴり自分を大切にする3つのマジックフレーズ偏」7日間メール講座がスタート!登録は↓↓↓


あなたのひとポチのおかげです^^♪
 

↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ


お母さんが変わると子どもも変わる!

家族の心によりそうヒーリングマスター瀧本えりです。

お子さんが、何かに腹を立てながら感情的

に話しかけて来た時、母として、

「なんと言っていいのか分からない…」

そんな時ありますよね。そんな時、お子さんは、お母さんから、

だだ聞いているのではなく聞きながら、

「その気持ち、わかるよ」

「つらいのによく耐えたね」

といわれれば、受け入れられている安心感

があり、心がラクになっていきます。

これは、ただ話を聞いてくれ、

「わかってくれた、それだけでいい」だけではない、

今まで誰にも言えなかった気持ち、

感情が発散される事につながり、

お子さんにとっては、心にエネルギーが

蓄えられることとなります。

話す言葉には、感情がやどります。

自然と、気持ちが込められています。

今日も大切なお子さんの心によりそう1日を~☆


☆お知らせ☆「子どもの不登校や引きこもりを改善するのには、親が変わる事です。」と、多くのWebサイトや本に書いてあります。

でも、具体的にどうやって変わるかが、わからないんです。どうやるんですか!」と言
うお声にお答えして、只今、そのような家庭に会話と笑顔がよみがえる新しい講座を企画中。
もう少しお待ち下さいね(^_^)v

今日も一生懸命生きているあなたを応援しています♪

すぐに役立つ心のトラブル対処法・お得情報などをいち早くお届け!
◇無料メルマガ◇ご登録と同時にに「ちょっぴり自分を大切にする3つのマジックフレーズ偏」7日間メール講座がスタート!登録は↓↓↓


あなたのひとポチのおかげです^^♪

 

↓↓↓

家族・友達・サポート ブログランキングへ