女性専門心理カウンセリング、母娘(おやこ)問題解決セラピー

タキトータルセラピーお悩み、問題解決の専門家

ご予約、お問い合わせの電話番号は054-374-3143です。受付時間9時から19時まで、火曜日定休です。

mark_brown_04.gifお客さまの声

  • お客様の声はご許可いただいた方のみ掲載しています。
  • 多くの方にお喜びいただいております。お客様の生の声をご紹介します。

「今は、とても心がストンと落ち着いた感じがしています。」
「A様 20代女性 アパレル販売員」
business_woman_walk.gif自分はどうしたいのか?どうしたら良いのか?がわからなくてなってしまい困っていました。
友達に何かを相談されても何と言ったら良いのかわからず答えてあげられないし、心がポッカリと穴があいてしまったようでしたし、家に一人でいる時など、何かしていないと落ち着かず、それでネットをいろいろ見ていた時にタキさんのHPとブログを読んで、私にぴったりの事が書いてあったのですぐに申し込みました。
とても不安でいつも心が落ち着かない、この様な感覚は今までも感じた事があったのですが、今回は大好きだった彼氏との別れが約1カ月前にあったこともあり、それでとてもとても深く落ち込んでいました。

それまでの私は彼中心の生活だったので、(別れたのであたり前ですが)毎朝彼からのメールがない事にとてもショックで、喪失感と失望と悲しみの繰り返しの日々でした。

セラピーで、初めに思い出されたのは、中学の時にいじめにあったことが原因で学校に行かず、家にいる時のシーンでした。

その次に、小学校の時にあったいじめられていたシーン。仲良しだと思っていたのに、いきなりハブられて人を信じられなくなりました。

でも、セラピーの中で私がその子達にしてきた事を思い出すと、相手の気持ちを考えなかった私の行動や言葉や態度がそう言った事を引き起こしていたことがわかり、罪悪感で心が苦しくなりました。

その友人たちにあやまり、今後は色々な友達との付き合いも相手の気持ちを考え、現実と私の想像(好きなドラマやテレビの世界)との境目をはっきりさせようと心から思えるようになりました。

それからその後のシーンでは、お母さんが夜仕事に出て行った後、一人で暗いベッドの中で、眠ろうとしていたのですが、怖くて、誰もいなくて(お父さんは他の部屋にいたけれど)すごくさみしく、それが苦しくて悲しい、だけど(何もできないけれど)お姉ちゃんらしく弟も守ってあげなくてはいけない・・・と、とても苦しかったのを思い出して涙がたくさん出ました。

家が自営業だったのでお父さんは忙しく、お母さんも朝早くと、夜もアルバイトに出て行き、生活を支えてくれていました。だから、忙しかったのはわかっていました。

だけど、私がいじめにあった時も、いつも理由も聞かずお父さんからもお母さんからも「おまえが悪い!」と言われ、辛かったんです。

本当は私が悪かったとしても、時間をさいて私の話を聞いてほしかったし、私を認めて欲しかったし、味方になって欲しかった!わかって欲しかった!!信じて欲しかった!!!

でも、それは叶わないことでした。

セラピーの中で、いろいろな気持ちを出しました。そして、私は、もうこれからは、彼氏や親や職場の人たちなど、自分以外の誰にも振り回されないで、私は自分の足で、自分のペースで歩いてゆく事を心に決めました。

そう決めたら、夜も私たちの為にアルバイトに出て行く母に「仕事がんばって!」と言えそうな気がしています。

タキさんのセラピーは、イスを使ったり、身体を使ったりして自分が実際に動くから、とてもわかりやすくて受け入れやすかったです。セラピーの後に話してくれたいろいろな事も納得できました。

話していたら、私が元彼と別れて元気がなかった時に、無理だと思いながらも母にメールをしたら、遠い職場まで迎えに来てくれた両親の事も思い出しました。今度は私からお礼の気持ちを伝えたいと思います。

今は、とても心がストンと落ち着いた感じがしています。
本当にありがとうございました。