女性専門心理カウンセリング、母娘(おやこ)問題解決セラピー

タキトータルセラピーお悩み、問題解決の専門家

ご予約、お問い合わせの電話番号は054-374-3143です。受付時間9時から19時まで、火曜日定休です。

mark_brown_04.gifお客さまの声

  • お客様の声はご許可いただいた方のみ掲載しています。
  • 多くの方にお喜びいただいております。お客様の生の声をご紹介します。

「やりたい事も見つかりました。少しずつだけど、きちんと自分で選択して歩いている気がします。」
「Mさま 30代女性 会社員」
business_woman_tel.gif「なんだか生きづらいな」
「もっとやりたいことあったはずなのにな…」
ずっと感じていたモヤモヤした感情。やりたいことがあっても行動できず、「どうせわたしには…」とできない理由を並べて諦める自分。

自己啓発本を読み漁り、何とか筋道を探そうとしても結局またお決まりのパターンに逆戻り。
そんな自分がいつも嫌いでした。
「なんでこんなに上手くできないんだろう…」理由も分からないまま、漠然と疑問に感じながら生活していました。

気付きのきっかけは母親との大喧嘩。
喧嘩の理由は些細ものでしたが、自分の口から飛び出た言葉は「お兄ちゃんと比べないで!」
喧嘩の勢いで出てきた自分の言葉に驚きました。

大人になって兄と比べられた記憶もすっかり薄れ、気にしていないつもりだったからです。
(あれ?これちょっとおかしいんじゃない?もしかして上手くいかない理由ってここにあるんじゃない?)
そう思った途端に、次々と出てくる幼少期に感じた嫌だった思い出。

お母さんとおばあちゃんが喧嘩しててずっと嫌だった。
お父さんはいつも怖かった…

これはまずい!
絶対ここに原因があるんだ!
何とかしなきゃ!
そう思っている時に、ビリーフチェンジセラピーの存在を知りました。
パソコンで検索し、瀧本さんのセラピーを発見しすぐに予約しました。

実際に施術.講座を受けて、 思い返してみれば、私は幼少期からずっと母親の愚痴を聞き育ちました。
祖母の愚痴、父の愚痴、仕事の愚痴…

お母さんに元気になってもらいたい。
笑っていて欲しい。
たったそれだけだったことがいつの間にか体に染み付いて、自分も同じように愚痴っぽくなって…

「あなたはお母さんの人生も背負って生きてたんだよ」
瀧本さんの言葉に自分でも笑ってしまうくらいに腑に落ちました。
二人分じゃ重たいよ。身動き取れないわけだよ!って(笑)
今までずっと「お母さんの話聞いてあげなきゃ!」と、勝手に思い込んでいました。
それが友人、同僚、恋人と派生し、「みんなの話聞いてあげなきゃ!聞かなきゃ嫌われちゃう!」と、恐怖すら感じながら愚痴や悪口を聞いて、自分も同じように同調していました。

セラピーを受けてからは、「別に聞かなくても大丈夫なんだな」と思えるようになりました。
他人と自分の線引きができるようになったと思います。

正直セラピーに通う度に憂鬱になることもありました。
過去の自分の記憶と向き合う事は、想像以上に苦しかったです。
でも毎回帰り道は世界が180°ひっくり返って、キラキラして見えました。

セラピー中に疑問に思う事があっても、瀧本さんがひとつひとつ丁寧に答えて下さったので納得しながら施術を受ける事ができたと思います。
5回のセラピーを終えて、やりたい事も見つかりました。
少しずつだけど、きちんと自分で選択して歩いている気がします。

これからは、自分の感情にきちんと向き合いながら楽しんで生きていきたいと思います。
ありがとうございました!

(ビリーフチェンジセラピー5回コース後のご感想)